古き良き英国風のティータイムを楽しむ…
地元で大評判の老舗洋菓子店《ガーランド》

2018年3月15日
Garland_main1

「贈答用のお菓子を買わなくちゃ」となったら、
上福岡界隈で真っ先に名前が上がるお店がガーランドさん。
上福岡駅から歩くと15分程かかる場所ながら、
ひっきりなしにお客さんの訪れる、創業20年の名店です。
私自身ふじみ野に引っ越して来た数年前に、
ご近所さんからこちらの焼き菓子をご馳走になってお店の存在を知りました。


IMG_9512
⬆ケーキウィンドウの中の季節感溢れるケーキたち。
店内でいただいてもテイクアウトでもOKです。

午後の早い時間にお邪魔しましたが、ケーキウィンドウの中はすでに結構売れてしまっていました。
人気店だけに、予約だけで完売してしまって店頭に並ばないケーキも多数!



IMG_9505
⬆テーブル席が3つ程のこじんまりとした店内は、格調高い調度品で統一されています。
壁の肖像画は《ベドフォード公爵夫人》
イギリスの紅茶文化の祖と言われる女性です。



IMG_9536
IMG_9501
⬆天井にはシャンデリア、ガラス棚には高級食器が飾られています



お店のモットーは、「季節ごとに一番おいしい果物を使う」だそうです。
毎年決まった契約農家さんから、有機肥料や減農薬で栽培された、
ガーランドのお菓子に一番合うフルーツを直送してもらいます。
国産フルーツにこだわっており、なんとキウイもチェリーも国産だそうですよ。
旬のフルーツを使用するためその時期しか手に入らないケーキが多く、
常連さんはお気に入り商品を何ヶ月も前から予約するとか。


たとえば、一番人気の《モンブラン》
毎年9月〜11月の限定販売ですが、9・10月は予約完売してしまうので、
店頭で購入しようと思ったら11月まで待たなくてはならないんです!
モンブランを作る時、一般の洋菓子店では工場で剥いた栗ペーストを使用することが多いのですが、
ガーランドさんは生栗をひとつづつ丁寧に手で剥いて、お鍋でコトコト煮るんだそうです。
大変な手間がかかるため、「1日に30〜40個程度の販売が限界なんですよ」とおっしゃっていましたが、
10個ならともかく40個が毎日予約で売り切れちゃうってすごいですよね。
県外から求めにこられる方も多いそうで、どれだけおいしいのか想像するだけでたまりません…



mont_blanc
⬆モンブラン。予約無しでは購入困難な大人気商品。


IMG_9471
⬆お店の看板商品の《アップルパイ》

こちらは幸い通年で買うことができます。
創業当初から評判で、贈答用に買われる方も多いため地方発送にも対応しています。
ホールでもカットでも購入OK!



IMG_9492
⬆紅茶と一緒に味見させてくださいました。



店主の大河内さんが、なんとアップルパイを紅茶と一緒に味見させてくださいました。
お、おいし〜!!!!
普通のアップルパイって、おいしいけどどっしりと甘くて、そんなにたくさんは食べられないイメージでしたが、
ガーランドさんのアップルパイは全然違うんです。
甘さだけでなくさわやかな酸味が絶妙で、まったく飽きがこない!
この酸味にこだわるため、使用しているリンゴは一般にはあまり出回らない《紅玉》だそうです。
さらに、上質なバターを使用したパイ生地はしっとりサクサク、むしろフワフワ?!と形容したくなる軽さ。
皆に教えたくなる味です。
親戚宅などへのちゃんとした手土産にぴったりかも!



IMG_9585
⬆こちらも創業以来変わらぬ人気の《ガーランドロール》

イチゴ・バナナ・キウイがごろっと入ったロールケーキで、
しっとりしたスポンジに甘さ控えめのクリームがどこか懐かしいケーキです。
子供からお年寄りまで誰もが大好きな味じゃないでしょうか。
他にも、季節によって《ぶどうのロールケーキ》《デコポンのロールケーキ》
《ゆずのロールケーキ》なんて変わり種も!



IMG_9529
⬆焼き菓子にも旬のフルーツを使用。



IMG_9521
⬆赤ワイン漬けのブルーベリーと濃厚なバターの香りがたまらない《ブルーベリーココ》



IMG_9524
手作りジャムも旬の果物が並びます。砂糖と少しのレモンを加えただけの完全無添加ジャム。


店主の大河内雅子さんは、チャキチャキと忙しそうに店内を動き回りながら、
お菓子の下ごしらえをしたり、常連さんと談笑したり、
その合間にトコフジ取材班にどんどん試食を進めてくださいます。(ありがとうございます!)

大河知さんは、以前はKDDIで国際電話交換手をなさっていたキャリアウーマン。
仕事と子育てを両立させつつ、趣味の洋菓子作りの講師などをしていましたが、
45歳のときに一念発起してご自宅を改装し、ご主人とともにガーランドを開業します。
店名は「花の綱」を意味する英語より名付けました。
開業するやいなや評判のお店となり、ノルウェー大使館にガトーショコラを納入したこともある程。
20年ほどたつ今でも、成人した息子さんとともに毎日厨房に立ち、
お菓子づくりはもちろん新製品の開発にも余念がありません。



IMG_9604

IMG_9601
⬆お孫さんのお名前のついたかわいらしいケーキ。

《ストロベリーゆうか》をいただきましたが、イチゴ感たっぷりの甘酸っぱいババロアの上に
フレッシュイチゴがこれでもかと乗っていて、とても春らしい味でした。
イチゴのヘタがピンっと立っていて、採りたて新鮮なイチゴを使っているのが分かります。



ちなみに本日いただいた紅茶はダージリンです。
アッサムやセイロンといった定番紅茶の他、旬の果実で淹れたフルーツティーなどもありました。
ポットに砂時計を添えて持って来てくださるので、茶葉が開くのをのんびり待ちましょう。
店内を流れるクラッシック音楽がゆったり気分を盛り上げてくれます。
何とも贅沢な時間の過ごせる素敵な洋菓子屋さんです。



あ、そうだ。
お誕生日など記念日ケーキももちろんお願いできるんですが、
クリスマスケーキは人気過ぎてあっという間に予約数に達してしまうので、
ほしい人は9月頃までに予約するのが確実だそうですよ。
は、早い…

IMG_9592




《トコフジ記者 文:いずもん・写真:アラタ》

【店名】GARLAND(ガーランド)
【住所】〒356-0045 埼玉県ふじみ野市清見1−1−3
【電話】049-264-2230
【営業時間】水〜日 喫茶;12:00-19:00 テイクアウト;11:00-20:00
【定休日】月・火
【駐車場】有り

※電話・FAXでの注文・発送もOK。詳しくは公式サイトをご確認ください。


●●●ふじみ野グルメ情報はこちらから➡ グルメ>●●●

   一人ご飯からファミリーまで 心の居酒屋【焼鳥ビッグ(大)】の魅力に迫る!
   パンケーキ食べ放題からメガ盛りパスタまで!お客様の要望に応えまくる【エッグムーンカフェ】
   野生のインコが群れで遊びにくるこだわりのベトナム風カフェ【RU RI】
   鶏の旨味が凝縮した【麺 ひばり】のこだわり絶品らーめん
   手網焙煎珈琲を手軽に楽しむ!テイクアウト専門 本格珈琲【ChieCoffee STAND】
   ボリューム満点すぎる! リーズナブルで幸せな【とんかつ とん沢】


☆トコフジSNSでは、ふじみ野・富士見市・三芳町のグルメ・イベント情報を発信中❗ぜひォローお願いします☆
facebook
Twitter
Instagram


#ふじみ野 #富士見市 #グルメ #上福岡 #コミュニティカフェ #カフェ #ランチ #そらいろ #sorairo #fujimino #cafe


PAGE TOP

Copyright © 2014 tokotoko fujimino All Rights Reserved.