私たちにもできる小さな支援
埼玉県が目指す「人と動物が共生する社会」

2019年7月5日
0702_mein2

普段あまり知る機会のない、県や市の活動。
私たちの住んでいる地域ではどのような取り組みを行なっているのでしょうか。
埼玉県では地域取り組みの一つとして「人と動物が共生する社会」を目指した事業を行なっています。
>>埼玉県の取り組み

その取り組みの中に、私たち市民が気軽に参加できる支援活動を見つけました!
埼玉県は2011年から「彩の国ハッピーアニマルWAON」というカードを発行しています。
買い物をした際、こちらの電子マネーカードで支払うとご利用金額の0.1%をイオンが寄付してくれます。(現金をチャージして使います)
0702_02
寄付金は「人と動物が共生する社会」を目指した事業に使われるので、彩の国ハッピーアニマルWAONを利用すれば、買い物のたび寄付ができることになります。(埼玉県のホームページによると平成30年度の寄付金額は約700万円)
これから上福岡にオープン予定のイオンタウン、ふじみ野には他にイオン大井町店もあり、ファミリーマートやローソンといったコンビニやドラッグストアなどでも利用できます。
>>使えるお店はこちら

0702
ささやかかもしれませんが、利用する人数が増えればそれは大きな支援になりますので、もしご興味を持たれた方は、埼玉県の取り組みに気軽に参加してみてください。

《トコフジ記者 文:しましま》


PAGE TOP