第5回 ふじみ野で輝くサークルフェスタに
出展しました!《sakka》

2019年5月14日
0512_mein

トコトコフジミノが新しい取り組みをはじめました。
取材をしていく中で、ふじみ野を中心とした地域で活動する素敵なハンドメイド作家さんがたくさんいることを知り、もっと多くのみなさんに知っていただきたい!・・と始まったプロジェクトが「sakka」(サッカ)です。
https://www.sakka.online/

「sakka」プロジェクトをスタートするにあたり、2019年5月12日(日)開催の「第5回 ふじみ野で輝くサークルフェスタ」にトコフジ&sakkaとして出展。
場所:東久保中央公園(イオン大井店隣)

今回は、4組のクリエイター商品の展示販売とレザーキーホルダーのワークショップを行いました。

fare19(革・布小物)
ふじみ野市駒西に店舗を構える手づくり雑貨屋さん。インテリア雑誌に度々掲載されるお洒落な店内で、温かみのある使い心地の良い革・布小物を制作。
P01

niccoicchi(アクセサリー)
刺繍、レジン、ビーズを組み合わせた彩り豊かなアクセサリーが人気。年齢を問わないポップな作風で、様々な地域のイベントにも多数参加。
P02

WAKAN SILVER SMITH(シルバーアクセサリー)
上福岡に店舗兼工房を構え、手作業にこだわりを持つ。インディアンジュエリーからインスピレーションを受け、美しく洗練されたシルバーアクセサリー。
P03

mimigris(イラスト雑貨)
猫を中心に動物の絵を描いているイラストレーターとグラフィックデザイナーのユニット。
雑貨やTシャツなどを展開。代表作の猫の木箱はすべて一点物です。
P04

そしてとても好評だったレザーキーホルダーのワークショップ。
文字をご自分で刻印・スタンプしてオリジナルを作ることができ、ご希望の方はチャームでさらにアレンジ。
P05

母の日というのもあって、多くのお子さんが「ママの名前を入れたい!」と、一文字ずつ丁寧に文字を入れていました。
パパと一緒にスタンプでお名前を入れたり、おばあちゃんのお名前を入れた方もいました。
「世界でたった1つのものだね!」とおっしゃっていただき、見ていてとても嬉しくなりました。

P06

P07

サークルフェスタの会場では、太鼓やダンス、歌や演奏といったステージも行われ、大変賑わいを見せていました。
他にも、企業やハンドメイドショップ、美味しいものも多数出店。
ぜひ次回はみなさまもご参加してみてはいかがでしょうか。
festa

《トコフジ記者 文:しましま・写真:コータ、アラタ》


PAGE TOP