創業から52年!たくさんの家具にワクワクの予感
《マルス百貨店》

2021年3月26日

上福岡駅東口から始まる「駅前名店街」から入ってすぐのところに、大きな百貨店「マルス」さんがあります。大きな建物に所狭しと数多くの商品が並ぶ、何とも面白そうなお店・・・入ってみると外観からは想像のつかない驚きがたくさん!お店の歴史について、マルスさんにお伺いしました。

▲年代物の綺麗に使われている看板も趣があります

創業から52年!上福岡とともに歩む百貨店
「創業は昭和44年11月11日。『1番になれるように』と1並びの日を選びました。『マルス』とは創業者である父が祖父の名の頭文字を取り、『丸くおさまるように』という願いを込めて付けました。お客さまに長く愛され、従業員も長年働いている者ばかりです」

▲宝石や時計は質の良いものを厳選

衣服から家具まで、数多の商品が並ぶ
「1階は紳士服・婦人服・宝飾品などを、2階より上はインテリア家具を扱っています。品質の良いものを長年お付き合いのある問屋さん・業者さんと交渉してお安く提供できるように努めています。これからもお客さま第一主義は変わりません。家具の配送も店内の商品なら基本的に『配送料無料』です(かなりの特価品はいただく場合も有り)自社配送なので、配送日時もお客さまのご都合に可能な限り合わせられます」



▲中二階(スキップフロア)の造りになっているので外から見るより階数があります!広い!


▲寝具やお得なカーペット、人気の猫のクッション

お年寄りからお子さままで幅広くご来店
「古くからご贔屓にしていただいているお客さまはご年配の方が多いので、立ち上がるのに丁度良い高さのイスなどを一緒に探したり、会話の中からニーズを読み取る事が多いです。お客さまも『そういうのがあったのね!』と喜んでいただけるのでたくさん話していただきたいと思います。小学校の『お店見学』で来られるお子さんの反応はいつも見ていて元気をもらえます。めずらしい造りの建物に所狭しと商品が並んでいるので冒険心がワクワクになるみたい。リモートワークやおうち時間が増えたからか、ダイニングテーブルやインテリアを快適な物に変えたい若いお客さまが最近増えた気がします。ネットとは違い、現物を見れるのも良いようですね。創業時に買ったテーブルを今も使ってくださってるお客さまも。品質が良ければ50年だって使えるんですよね」


▲美しい仕立ての家具がたくさん

▲レアな年代物の人形や家電もあります(キティちゃんの電話は展示品)

ふじみ野の街とお店とのつながり
「代々住んでいる方や新しく居住した方々の多様なニーズがあり、大型店に慣れている方も多いですが、オリジル商品をお探しの方もたくさんいます。個人店とやりとりをして買い物をするのも今や貴重と楽しまれる方も多いです。近隣には大きな自然はありませんが、何かと楽しむ事ができる街ですね。お店も大幅なリニューアルはせずにこの雰囲気を保ち、これからも地元に密着して飾らない会話をしながら、お客さまと繋がっていきたいです」

【お得情報】
■いまやお洒落インテリアで人気の籐(とう)製品がマルスさんではリーズナブルに多数取り揃えています。
■年代物のシェードランプは展示品ですが、欲しい方にはお安くお譲りされるそうです。アンティーク好きな方はぜひ店員さんにお声がけしてみてください!

【取材後記】
取材をしながら、あれもこれもと見ていて飽きません。店内は品数が多いのですが展示がカテゴリー分けされているので見やすく、とてもリーズナブル。掘り出し物を探すのも楽しそうです。家具売り場は特におすすめでなので、ぜひ行ってみてください!

—–INFORMATION—–
【店 名】 マルス百貨店
【住 所】 埼玉県ふじみ野市上福岡1-6-4Googleマップ
【電 話】 049-263-0400
【時 間】 9:30~18:30(コロナ禍の為、短縮営業中)
【定休日】 水曜日
【駐車場】 あり

《ライター:jima 撮影:kota》


PAGE TOP

sakka

sakka