お庭の藍で草木染め体験!
《78nanahachi》

2020年9月16日

ふじみ野の秘密基地、78nanahachiさんでは草木染め体験が定期的に行われています。
今回は、「藍の生葉」を使って染め物をするワークショップに参加してきました。
 
藍染めと言えば、藍の葉を発酵させた「すくも」で染める濃い藍色を思い起こしますが、今回のように生の葉で染めるものは淡い水色が特徴です。
まずは畑に植えられている藍の葉を収穫するところから始まります。

葉だけを摘み取って水を加え、ミキサーで粉砕すると青汁のような液体になります。濃い緑色が鮮やかです!

そこに水に濡らした布を浸します。染液は常温のままなので扱いがとても楽!
染め始めは淡い緑色↓

絹やウールなどのたんぱく質を持った「動物性」の布は色素と反応しやすいそうで、下処理無くそのまま使えますが、麻や綿などの「植物性」の布の場合には豆乳や牛乳に浸す下処理をするか、還元剤や消石灰などを使って染めます。
 
時間が経ったら青色に!↓
しばらく揉み込むように布を液に浸していると、最初は緑色だったものが青色に変わってきます。

布を広げて空気に当てて見ると、それはラムネ色とも言える、目にも涼しい美しい水色になっていました。

素材によって発色は違いますが、淡いながらもニュアンスのある色に。参加者全員満足の行く染め上がりでした。

作業がすべて終わったところで、まるで甘味処でいただくようなお茶のセットが。78さんの手づくりです。
暑い中作業していたカラダに嬉しい気遣いをいただきました。

静かで落ち着く納屋の空間と、はためく水色の染め物に癒されたひと時でした。
イベント・ワークショップ・レンタルファーム等の詳細は78さんのホームページをご確認ください。
 
78さんの過去の記事はコチラ
納屋と季節の畑あそび
納屋とコスモスの畑マルシェ
 
 
—–INFORMATION—–

【店名】 納屋と季節の畑あそび 「78 nanahachi」
【住所】 埼玉県ふじみ野市駒林78 >>Googleマップ
【時間】 9:00~17:00
【電話】 090-9144-7090
【駐車場】 2台
ホームページ
ブログ
インスタグラム
 
《ライター:ふふ さん》


PAGE TOP

sakka

sakka