のどかな風景とカラダに優しいランチ
《コミュニティ食堂 そらいろ》

2020年7月15日

田畑に囲まれのどかな風景が続く道を行くと、外観はごく普通の民家ながらそこは人気のお店「そらいろ」さんです。この時期、カエルの声が聞こえたり風が涼しく気持ち良かったり自然豊か。お店の中は明るくて、清涼感があります。


本日のランチは塩味のチキンが乗ったプレートにしました。
ご飯にパリパリのサツマイモチップが旗のように立っているのもお馴染みで、ちょっぴりお子様ランチのような風情も。
そらいろさん定番のプレートですが中身は日によって変わり、毎回楽しみ。どのメニューもカラダに優しくて、食べているとほっこりします。

食後のお茶にはハーブティーをいただきました。
ポカポカとカラダが温まります。

そらいろさんではカフェの他に、様々な作家さんの雑貨やおいしいものなども販売しています。
この日はちょうど、群馬の「まゆパン工房」さんのパンの販売日。まゆパン工房さんは、自家製天然酵母で、国産小麦のパンを卵を使わずに焼いているパン屋さんです。一度食べて、その味わいの深さにびっくりしました!どっしりとしたパンで、食べ応え十分。噛みしめてじっくり味わえるパンです。
まゆパン工房さんホームページ


それからこの日はグラノーラの日でもありました。黒糖グラノーラをゲット!甘すぎず、優しい味わいのグラノーラです。


そしてさらに、盛りだくさんな日だったのですが、ふじみ野在住のフラワースタイリスト Akemi Mukaiさんのちいさなお花屋さんも出店していました。雨続き、ジメジメした日が続く中で花のパワーを感じます。花のことが本当に好きなAkemiさんのかわいいブーケ、その場がパッと華やいで、明るくなるようです。
Akemi Mukaiさんホームページ
 
自然豊かな場所で、ゆっくりした時間と心にもカラダにも優しいランチがいただける「そらいろ」さん。ぜひ足を運んでみてください。
 
>>そらいろさんの過去の記事はコチラ
 
 
——–INFORMATION——–
 
【店名】 コミュニティ食堂 そらいろ
【住所】 埼玉県富士見市東大久保355−3
【時間】 11:00~17:30(L.O 17:00)
【電話】 049-293-1869
【営業日】 火曜日〜土曜日
*上記以外はご予約にて承ります。
 
そらいろホームページ
そらいろインスタグラム

《ライター:ふふさん》


PAGE TOP

Copyright © 2014 tokotoko fujimino All Rights Reserved.