【イタリアン】カジュアルモダンなひととき
IL Contemporary 1684

2014年11月14日
IMG_4321

さて!現在開催中の福バルを機に、ずっと気になっていたイタリアンレストランに行ってまいりました。
その名も「IL Contemporary 1684」。(福バルNo.82)
国道254号を車で走る方は、今年の2月にオープンしたこのお店の看板を見た事があるでしょう。


訪れたのが夕方の16時近くという事もあり、お客様は僕だけでしたが早速店内にはいり、まずは福バルの3枚つづりのチケットを2枚購入しました。
チケット1枚あたりが2100円(700円×3)なので、合計4200円ですね。

メニューの内容はピザやパスタを中心にオーソドックスなイタリアンです。
もちろんワインやビールなどのお酒も充実。

今回の福バル用のメニューは、すきなパスタかピザ+ドリンク+デザートの3点セットでした。

パスタは、ナスとモツァレラチーズのアラビアータ、飲み物はジンジャーエル(辛口。。。って書いてあったので頼んでみました。。。)
を注文。

待っている間に店内の写真を撮らせていただきまして、こんな感じ。
IMG_4301

IMG_4302

IMG_4310

大人っぽくゆったりしたモダンなイメージなんですが、大きなモニターやポスターなどの雰囲気からして、
かるくアメリカンな要素がカジュアルな感じを醸し出してました。




待つ事15分、パスタが出てまいりました。

IMG_4315

まず、なぜかお皿がどえらく大きいんですよ。広さも深さも。。。
この手のパスタのお皿は見た事ありません。。。
一般的に言われる”どんぶり”なんてものより全然でかいです。
インパクトは有りますが、食べやすいかどうかは人によるかも。。。

アルデンテなパスタも非常に歯ごたえがよく、ピリッと唐辛子がきいた大人のアラビアータでしたね。
大変おいしゅーございました。パスタの量はきわめて普通。女性には十分な量だと思います。
ちなみに、辛口のジンジャーエルとやらを初めて飲みましたが、けーーーっこう辛いっす!
パスタソースがピリっとしていたので、何気なく間でジンジャーエルを口に含むと、胡椒系の辛さがガツーーン!と口にひろがり、
ダブルの辛さがなんとも言えない刺激でした。。。




パスタの後に、デザートとしてティラミス登場。
写真のとおり、カワイイデザインでした。
味についてはティラミスにしてはちょとあっさりしていたかな?
でも、お皿に着いている果汁系のソースが大変美味で、大満足でした。
IMG_4317



メニューの通常の料金からすると、この3点で2,000円ほどです。
ですが今回は福バルなので700円ぽっきりということで、これはおトク〜!


なんかちょっと申し訳けない気がしましたが、700円の半券を渡してお店を後にしました!


通常の営業日でも、ランチは1000円程度からありますので、ちょっと落ち着いた雰囲気でイタリアンを食べたいと思ったら、こちらのお店はおすすめですね!
駐車場もありますし。一度は行ってみてください!


以上!
トコフジ記者のコータでした。


PAGE TOP